音楽家と心因性の病気

ギタリスト、ピアニスト、シンガー、ドラマーなど、音楽家を突然襲う心因性の病気について解説します。

キンプリ岩橋玄樹さんとパニック障害

f:id:ritsukok07:20181028203302j:plain

アイドルグループ「キング&プリンス」のメンバー、岩橋玄樹さんがパニック障害を理由に一時活動休止を発表されました。

 

世間的認知度も高まって、いよいよ活動も盛り上がる時期に、一時休止となって、ファンはもちろんのこと、ご本人の岩橋さんも残念なことと思います。

 

パニック障害とは、突然襲われる強い不安や恐怖によって、過呼吸に襲われたり、激しい動悸やめまいなどに襲われる症状のことです。

 

アイドルとして活動する人は、「強メンタル」の持ち主揃い・・・というイメージがあります。

 

何しろ、魅力的でルックスが華やかな人達が集まる芸能界で頭角を現すのですから、普通の人にはアイドルは務まりません。

 

そんな中で、岩橋さんが自身のパニック障害を告白し、活動の一時休止に踏み切ったことは、とても勇気が要ることだと思います。

 

逆に考えれば、活動を一時休止せざるを得ないほど、症状が深刻なのかもしれません。

 

私も、カウンセラーとしてパニック障害に悩む人をカウンセリングしたことがあります。

 

私の考えでは、パニック障害を患ったということは、「セルフ・イメージが脆い」ということです。

 

セルフ・イメージが脆いと、ちょっとしたことで精神が不安定になります。

 

そして、そのことがキッカケでパニック障害を起こしてしまいます。

 

したがって、私が行うパニック障害の治療は、まずセルフ・イメージが脆くなってしまった原因を探ります。

 

そして、その原因を心理療法で癒します。

 

すると、ちょっとやそっとのことで動揺しなくなります。

 

精神が安定することで、パニック障害は治まります。

 

せっかく活動が順調になったところでの活動の一時休止は本人にとっても大変残念なことだと思います。

 

私は、病気になったことは「これまでの自分の在り方を見直しなさい」という人生からのメッセージだと思います。

 

岩橋さんもまだお若いのですから、これを機会にしっかりパニック障害を治療して、またファンの前に姿を現し、一段と活躍できるようになるといいですね。

 

 

wp.me