音楽家と心因性の病気

ギタリスト、ピアニスト、シンガー、ドラマーなど、音楽家を突然襲う「原因不明の病気」について解説します。

堂本剛さんと突発性難聴

f:id:ritsukok07:20170628203656j:plain

Kinki Kids堂本剛さんが突発性難聴になり、1週間の入院を余儀なくされたそうです。

 

これまでに浜崎あゆみさんやスガシカオさんが突発性難聴になったことを紹介してきました。

 

突発性難聴の原因はストレスや疲労、ウイルス感染や内耳の循環不全などが挙げられるそうです。

 

しかし、堂本剛さんの場合はストレスなのでは?と思います。

 

華やかな芸能界でご活躍されている姿を見ると、私たち一般人には想像もつかないような苦労やストレスがあると思います。

 

そして、知らず知らずのうちにストレスを溜め込んでしまい、限界がきてしまったことで突発性難聴になってしまったのではないでしょうか?

 

こういうとき、ストレスについてよく知らない人は「適度にストレスを発散させて・・・」と言います。

 

その「ストレスを発散させる」の内容は、主に美味しいものを食べたり、スポーツで汗を流したり、ショッピングをしたり、旅行をしたりと言った「楽しいこと」だと思います。

 

しかし、実はこれらの行動は「ストレスを発散」するのではなく、「ストレスから気持ちをそらしている」だけなのです。

 

関連記事:「フォーカル・ジストニアの発症メカニズム」

wp.me

なので、根本的な治療にはなりません。

 

根本的な治療には「なぜ、ストレスを溜め込んでしまったのか?」を突き止める必要があります。

 

 

 

突発性難聴も、早めに治療をしないと聴力が失われるケースがあります。

 

堂本剛さんが、無事に復帰できるようになるといいですね。